笑うのは怖くない|お手軽に元気な歯を手に入れるならインプラント|巷で話題沸騰中

お手軽に元気な歯を手に入れるならインプラント|巷で話題沸騰中

笑うのは怖くない

歯型

気にせず笑顔になれる

ガミースマイルのガミーとは歯茎のことで、笑うと歯茎が見えてしまうのをガミースマイルといいます。その原因は、上唇を引き上げる筋肉が強すぎて上唇が上がりすぎる、上顎が下顎に比べて大きすぎる、歯が短い、前歯が出ているなどが挙げられます。それぞれの場合によって治療法は異なり、施術を受ける病院も歯科や外科、美容整形に分かれます。筋肉が問題の場合には、美容整形などでボトックス注射を受けるという方法があります。注射をするだけなので、身体的に負担にならず一番安く楽な方法ですが、1週間程度で効果が表れても3〜4か月しか持続しないので根本的な治療にはなりません。やはり永久的にガミースマイルを治療するには、外科手術や歯科矯正がもっとも納得のできる結果を得ることができます。

歯科で美しい口元を

ガミースマイルを歯科矯正だけで治療できる場合もあります。歯と歯肉を上に押し上げるものでガミースマイルを治しながら美しい歯並びも手に入れることができます。インプラント歯列矯正といわれるもので、4番目の前歯を抜歯してスペースを作り、上顎骨に直径1〜2mmのインプラントを埋め込んでゴムやスプリングで前歯部を引っ張って矯正します。一般的な矯正に比べ短期間で治療できますが、それでも1年半から2年の期間を要します。前歯の長さが標準の11.3mmより短い場合は、歯周ポケットを電気メスでカットして歯茎を短くする歯肉形成もあります。1回の通院で済み費用も安いのですが、再び歯肉が形成されて元に戻る場合もあります。この後戻り防止のためにセラミックやラミネートべニアを被せる方法もあります。